髪の毛についたタバコの臭いを消す方法

もうタバコの臭いが大っ嫌い!

なのに髪の毛に匂いがついちゃった・・・

お出かけ先でそんな経験はないでしょうか?

今の時代はタバコを吸わない人が増えてきたので

少しの臭いでも気になる人が増えているそうです。

だからこそ
すぐにでも髪の毛についたタバコの臭いを消したい!

そんなときに対策方法は

以外にも簡単だったのだ!

それでは一緒に見ていきましょう!

タバコの臭いに悩む声

タバコの臭いに悩む声もネットにも多くありますね。

どなんだけ世間がタバコの臭いに悩んでいるのかまとめました。

みなさん髪の毛についたタバコの臭いは嫌っていますよね。

もう社会問題になってるといっても過言ではないです。

一番いいのは日本からタバコの販売中止になればいいのですが笑

そんなことはありえないので、自分の身は自分で守りしかないです。

タバコの臭いを消す方法は簡単!

タバコの臭いは煙だから染み込んでしまって

もう髪の毛を洗わないと取れない・・・

と、思われがちのようです。

でも大丈夫!

タバコの煙は粒子なので
水のように染み込むことはありません。

粒子はとっても小さいホコリと同じです。

ホコリはたたいて払えば取れてしまいますよね。

クシで髪をといたり、手で払うだけでも
髪の毛についたタバコの臭い(粒子)を落とすことができます。

ロングヘアの方は歌舞伎役者のように
髪の毛をグルんグルん回すだけで一発です笑

コートについてる場合は脱いで
はたくだけでもぜんぜん臭いが消えます。

「でも、、、髪の毛をセットしているときはどうするの?」

髪の毛をキメてるときは、はたいたりすることはできませんよね。

そんなときには、「ドライヤー」の強風で
タバコの粒子を飛ばすようにブローします。

でも、ドライヤーがないような外出中の場合は
「うちわの代わりになるもので髪の毛を仰ぐ」

うちわがあれば楽ですが、さすがにうちわを持ち歩いてる人は少ないでしょうね。

そこで、うちわ代わりになるようなパンプレットやノートなので、セットした髪を仰ぐだけでもタバコの臭いは軽減できます。

まとめ

「タバコの臭いは風で落とすことができる」

ということです。

でも髪の毛にタバコの煙がついてしまったら

科学的には完全に落とすことは難しいそうです。

帰宅後にシャワーを浴びて髪の毛を洗うしかないかもしれません。

なので、一番の対策は「タバコの煙に近寄らない」

これが一番の髪の毛に煙が付かない方法ですね。

「君子危うきに近寄らず」ということわざがあるように

健康の為にもタバコの煙は極力避けましょう。

以上
「髪の毛についたタバコの臭いを消す方法は?こんなに簡単だった!」
でした。

おすすめの記事