としにゃんブログ

今ここに勇気、愛情、信頼、希望がある!

昼に眠くなる理由は?原因を知ることが大事です!

昼に眠くなる理由や原因

お昼になるといつも眠くなるその理由は?

仕事にも影響してしまうのでどうにかしたい・・・

夜は眠くなると気持ちよく寝れますが、お昼の睡魔は難敵ですよね。

そこで、まずは眠くなる原因を知ることが大事です。

それでは、一緒に理由を見てみましょう!

眠くなる主な理由

お昼に眠くなる理由はいろいろあります。

細かいことを述べると
・疲れすぎている
・薬を飲んでいる
(前日に飲んでいる薬も原因の可能性あり)
・うつ病
・特異体質
などなど。。。

考えられる理由を色々とあげるとたくさんあります。

でも、主な理由の結論から言うと

「寝不足」

これがお昼に眠くなる主な理由の一つです。

ビジネスマンやOLのかたの統計を見ると

毎日の睡眠時間が
6時間以下という方が多いです。

なので睡眠負債に陥りやすくなります。

※ 睡眠負債とは?

自分にとっての必要な睡眠の「量」(=睡眠時間)が不足して、累積した睡眠負債を週末で一気に返そうと寝だめをしようとすると、「リズム」が乱れて睡眠の「質」が悪くなってしまい、かえって逆効果です。 睡眠が不足していることが分かった場合は、週末で一気に取り戻そうとせず、寝る時間を毎日少しずつ早める方法をおすすめします。
引用:https://suiminkaigi.jp/tips/tips-suiminfusai

寝不足が主な理由の一つですが

この寝不足が引き金になって

お昼に睡魔が爆発しやすくなります。

その引き金を発砲させてしまう・・・

それがお昼ご飯!

お昼ご飯が最大の理由でもあり原因

大半の方がお昼ご飯の後に眠くなるという声が多いです。

昼食にはどんな理由があるのでしょうか?

それは・・・

「血糖値スパイクで眠くなる」

「血糖値スパイク」とは

スパイクとは急にはね上がるという意味で、食後に血糖値が急にピューンと上昇し、やがて正常値に戻る「食後高血糖」の現象を「血糖値スパイク」と呼びます。
引用:https://kore-karada.jp/201803154051/

簡単に説明すると

食後、急激に血液中の糖が増えると
それを抑えるためにインスリンがたくさん分泌されるんですよね。

たくさんインスリンが出ると急激に血糖値が下がります。

急激に血糖値が上がってまた急激に下がることを
「血糖値スパイク」といいます。

その血糖値スパイクで
インスリンがたくさん分泌されて
血液中の糖が一気に減ると

睡魔が襲ってきます。

なので
血糖値スパイクにならないようにすることが大事です。

そうすると
昼食後の睡魔はおさえられます。

では、どうすればいいのでしょうか?

それは
昼食の食べ方!

食事の仕方だけで
ぜんぜん眠くなるのが改善できます。

まとめ

昼に眠くなる主な理由や原因は2つ

  • 睡眠不足
  • 睡眠不足から生じる疲れからお昼に眠くなる。

  • 血糖値スパイク
  • インスリンがたくさん分泌されて急激に血糖値が下がって眠くなる。

    この主な2つの原因を対策すれば眠気を抑えれます。

    -健康


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    足に筋肉をつける方法

    足に筋肉をつける方法とは?シンプルなやり方が継続のコツ!

    「足に筋肉をつけたらカッコいい足になるよ!」 と嫁さんにアドバイスしたら 嫁「わたしはスリムでスタイルいいからべつにいいわ~」 おいおい嫁さん・・・ あんた150cm80kgのスタイル、、 足だけでな …

    職場に臭い人がいる

    職場に臭い人がいる!この苦痛を感じる人はめっちゃ多い・・・

    「職場に臭い人がいるけど 自宅にも臭い人がいるよー!」 と、嫁さんが言ってきた 自宅のくさい人って 俺のことだろう(ーー; まいどー! としにゃんでーす(^^v 今日はですね、、 僕の職場に臭い人がい …